海外FXはゼロカットシステム

■ゼロカット制度とは?

海外FXでは最悪、急な値下がりなどでマイナス残高になっても「FX業者がマイナスを肩代わりしてもらう」制度です。マイナス残高になっても、名前の通りそれを0(ゼロ)にしてくれるので、追証になることがなく、借金になることもありません。

海外FXではほとんど全てのFX業者が「追証無しのゼロカットシステム」を採用しています。つまり海外ではFX業者が損失をカバーしてくれます。国内FXみたいに追証になれば、利益どころでなく借金となってしまいまますが、海外ではFX業者が損失をカバーしてくれます。

入金して最悪全てが失ってもそれ以上借金はないのです。ゼロカットの仕組みはとても嬉しい仕組みです。

日本のFX業者の追証ありだと例えばリーマンショックやスイスフランショックなどでFXトレーダーが朝起きて画面見たら強制ロスカットされて-1000万とか実際にあったらしいです。損失だけでなく借金も抱えるとなるともう地獄です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

私と同じトレード、MT4で自動コピー(購入)ができます。

まずはMQL5.communityで無料登録。(トレーダーの成績が観放題)

海外の推奨のFX業者はトレーダーズトラスト (Traders Trust)です。

ご興味をお持ちの方はご検討よろしくお願い致します。

フォローする
0
アバター

投稿者: 鈴木

管理人の鈴木と申します。よろしくお願いします。海外FXの魅力はハイレバレッジ、ゼロカット制度、追証なし、入金したりするとボーナスをもらえることがあります。今後もハイレバの海外FXが主流になっていくと思わます。 リアル口座でFX 両建てEA稼働をスタートしました。日々の状況を報告して行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。